ムダ毛のせいで友達を失くした

私は気づいたらインドア生活になっていました。

業務で諸々とあって、引きこもりが始まったのです。

一番目は仲間がたまにに遊びにきてくれていました。

けれども私は業務をしないで居宅で常にいる事で、どんどん自身に羞恥心が湧いてきて外との関わりを自らから失くしてしまったのです。

おまけに私は居宅に引きこもるようになってからは前にも増して、面倒くさがりになったのです。

煩わしいという所以から必要ない毛の処理もあまりしなくなりました。

そうやっていていたら、必要ない毛が一杯生えてきて、必要ない毛処理をするのが億劫で、適当にごまかして遊ぶのを断ってしまったりもしました。

こうやって仲間を失くして行ったのです。

必要ない毛を決まった的に処理しないでいると、今度は必要ない毛を処理するのが煩わしいになります。

そうしたら私のように遊びの誘いをキャンセルして、段々周囲に友人がいなくなってしまうのです。

私は必要ない毛処理の億劫さから仲間を失くしました。

こっちから断って突き放したのです。

あの頃に戻れるのなら戻りたいですね。

他にもあと一歩仲間との係りを繋ぎ止めたかったです。

必要ない毛は仲間を失くすきっかけになってしまいました。

現在ではあれだけふんだんにいた仲間も片手で数えるほどです。

このさみしさは何ともいえないですね。

必要ない毛という人に会いたくない所以を自ら作ってしまったせいで、私は駄目になって行ったのです。

必要ない毛を生やしっぱなしにする事がこれほど仲間を失くすきっかけになるとは思わなかったです。

美を追求する女性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です